アフレコ

タレントを目指すならオーディションからスタート

ポーズをとる女性

女優やタレント、声優で活躍したい人は第一歩としてオーディションを受けてみましょう。方向性は決まっていないけど、人前に出るのが好きな人には道筋が見えてくることもあります。オーディションは未経験の人も多く受けていますので、初めての挑戦でも安心です。多少失敗しても芸能事務所の人がうまくフォローしてくれたり、緊張をほぐす声がけをしてくれます。どこでオーディション申し込みをするか分からない人や迷っている人はオーディションサイトを利用するのがおすすめです。芸能事務所の求める人材が分かりやすく書いているのも利点で、自分に合った事務所を選んで応募することができます。年齢を区切っている事務所もあれば、年齢関係なしの事務所もあります。また、一般にハーフと呼ばれる日本と外国の両方にルーツを持つ人が多く所属している事務所もあります。
芸能事務所によって育成の仕方や待遇が違いますので、複数の事務所を受けるのもおすすめです。先入観を持たず、どんどん挑戦していった方が出会いも増えチャンスが広がります。よくある事ですがオーディションでは優勝できなかったけど仕事をもらえて、女優や俳優としてのデビューが決まったという話もあります。芸能事務所の人は個性をよく見ていますので、オーディションでは自分を目一杯アピールしましょう。